2017年10月9日月曜日

沢のはずが小川山と瑞牆に

成瀬さんと沢に行くつもりが、計画していた場所は 天気が悪い&水量が多い で中止。
代わりに行こうとした場所も寒すぎて、釜に入るのはちょっと・・・という感じで、とりあえず小川山に行くことに。

成瀬さんはイムジン・僕はスーパーイムジンをやってみました。
久々に登ったらイムジンパートのプロテクションに不安を感じたりしてしまいました。

結局二人とも惜しくも登れず。
それにしても寒い日で、沢でなくて良かったのかな。


翌日は前々から成瀬さんが行きたがっていた、瑞牆の「一粒の麦」へ。
午後から晴れてきて、景色がとても良かったです。
ルートも良かったです。

景色が綺麗。そして正面壁がよく見えます。ベルジュエールを完登した瞬間が見れました。

そして、僕の今年の沢は終わり。
天気が悪くて全然予定していた場所に行けなかったな。
来年の夏は良い天気になってほしいです。

2017年10月8日日曜日

ガルーダ

先日は昼くらいまでボルダー。

ちょっと疲れが残っていて、インドラをやったけど駄目。
ガルーダをやってみたら、登れましたが、上部の葉っぱと苔がすごくてビビりました。
一回降りようかと思ったけど、思い直して登りました。


2017年10月6日金曜日

ほぼ初めての二子山

Sさんと二子山へ。
ここからは意外と近かったです。

僕は10年くらい前に1日だけ行ったけど、ビショビショで登れず、ほぼ初めての二子山。

久々のかぶった壁は持久力の低下もあり、あんまり登れなかったけど、とても楽しかったです。
まだ暑くて、これからがシーズンです。

また行こうっと。

K君と

元同僚のK君が夫婦でこちらへ来て、一緒に登りました。

初日は小川山。
前日にハチの巣が撤去されているからとバナナクラックを登りに行きました。
すると気の立った蜂がいて、登りだしたK君に向かってきたので中止。
数日開ければ大丈夫そうかな。

その後は易しめのクラックを登ったりしてのんびり。

2日目は瑞牆。
ネジネジの樹の岩場へ行って、軽く登った後にボルダー。
インドラをやってみて、出来そうな気もしたのでまた行ってみようと思います。

K君と久々に一緒に登れて、楽しい2日間でした。


2017年9月30日土曜日

ニンジャとか

佐渡に泳ぎ&ディープウォーターソロをしにいこうと行ったものの、海が荒れててどちらも駄目。
海は綺麗そうでした

地元のお祭り
でも良い所だったのでまた来年行こうかなと思います。

そんなこんなで1週間のレストが入った後に小川山へ。
ニンジャをさわってみました。
核心部のムーブが出来なかったけど、まだちょっと暑いのもあったし、今年の秋は何度かトライしようと思います。
TRでやったけど、リードは結構緊張しそうです。

やりたいルートがいろいろあって、どれからやろうか迷ってしまいます。

2017年9月29日金曜日

久々の湯川

トップガンの翌日は湯川へ。
湯川はたぶん10年ぶりで、久しぶり。
白髪鬼を触ってみました。

予報が外れて、けっこうな雨の降る中登りましたが、白髪鬼は雨に強いです。
全然だめでしたが、全日の疲れもあるかもしれないので、またやってみたいなと思います。
ただ、これをリードするのはかなり怖そうですね。

2017年9月21日木曜日

トップガン

先週末は日帰りでSさんが来て、カサメリ沢へ。

良い天気なので混んでいるかと思いましたが、8月末の時よりもすいていました。

「ネコの手」(5.10b)と「ネコのヒゲ」(5.10b)でアップしたけど、ネコのひげは10bにしてはちょっと難しい感じでした。

そして、コロッセオに移動。
僕は「トップガン」(5.13a)にトライ。
1回目は最初のランジの手前で手順がおかしくなり、飛んだものの止められず。
ムーブを作ってみたら、下のランジは問題なさそう。
上のランジは距離が遠いので大変。こっちの方が苦手かなー。

2トライ目は下のランジは問題なく止まり、上のランジも届いた!と思ったらちょっと浅くて落ちそうになり、ガバに戻る(左手残ってたので)。
そして、もう一度飛んで止めてR.P.。

10ノーマルくらいの上にランジ2回という特殊なルートで、簡単という人と無理という人がいるというルートでしたが、確かにそんな感じ。グレーディングが難しいルートですね。